スプラトゥーン2 A帯からウデマエが上がらないイカのための攻略研究所

【スプラトゥーン2】マーキング時間短縮の効果検証!ブキ本来の性能の確認と縛りプレイが楽しめる?

約 4 分

マーキング時間短縮

効果 付きやすい 付きにくい
マーキング時間短縮 ポイントセンサー、トラップによるマーキングの効果時間を短くします。 スプラトゥーン2 ブランドのアナアキスプラトゥーン2 ブランドのタタキケンサキ スプラトゥーン2 ブランドのシグレニ

ポイントセンサーやトラップで受けるマーキングの効果時間を短縮することができます。

サーマルインク、リベンジ、ハイパープレッサーの位置を探知する効果に対して、こちらの位置が見えない範囲を広げる効果が拡大します。

ポイントセンサーやトラップを積極的に使われる環境が多くはないため、優先度がどうしても低くなります。

ハイパープレッサーも、使う時におおよその当たりをつけてから発動するため、最初に標的にされてしまえばマーキング短縮を積む意味が薄れます。

相手がマーキングを付与するサブやハイパープレッサーを使うブキがいないとギアパワーの効果が得られないのも辛いところです。

フルで積めば、ブキの性能をしっかりと実感できるのでメインの性能を検証したりするには便利かもしれません。

マーキング時間短縮のギアパワー数上昇値

0 3(0.1) 6(0.2) 9(0.3) 10(1.0) 20(2.0) 30(3.0) 39(3.3) 57(3.9)
マーキング時間 100% 91.3% 83.1% 75.2% 72.7% 50.3% 32.8% 21.1% 10%
サーマル不可視距離 2.6 2.8 8.4% 3.2 3.3 3.9 4.4 4.7 5
サーマルが薄くなる距離 3.4 3.6 3.9 4.0 4.1 4.7 5.1 5.5 5.8

試し打ち上での1本ぶんが1.0です。

ギアパワーの関連おすすめ記事

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly
Send to LINE