スプラトゥーン2 A帯からウデマエが上がらないイカのための攻略研究所

スクイックリンβの立ち回りとおすすめギア! ウデマエを上げる3つのコツ!

約 9 分

スクイックリンβの性能

スプラトゥーン2 スクイックリンβの使い方、立ち回り攻略

射 程
3.8
攻撃力
140
チャージ時間
45F(0.75秒)
サブ ロボットボム
スペシャル イカスフィア
SP必要P 180p
入手ランク 17
値段 11000
おすすめ度 ★★☆☆☆

スクイックリンβの特徴 強い・弱いところ

スプラトゥーン2 スクイックリンβの強いところ

強いところ -Strong point-

チャージャー系で見るとチャージ時間が短く、空中でもチャージ時間がかわらないのでジャンプをしながら溜めたり、ジャンプ撃ちをからめた撃ち合いが狙えます。

サブがポイントセンサーなので敵の位置をつかみやすくメインで狙いやすくなります。

スペシャルはインクアーマーなので味方の前線をサポートすることができます。サブスペがサポートに特化した構成です。

  • チャージ時間が短い
  • サポートに特化したサブスペ
  • 空中でもチャージ速度が遅くならない
空中チャージが速い!

弱いところ -Weak point-

チャージャーとしては射程が短く、チャージ時間に対しての塗り効率も低いです。

そのためわりと相手の中射程と対面することが多く、塗り効率も悪いため外してしまうと劣悪な状況になりやすくなります。

射程の短さ、ジャンプでのチャージ速度が早いなどの特徴があるため他のチャージャーとは少し違う立ち回りが要求されてしまい、高台から狙って倒すという動きが中心であれば、結局スプラチャージャーなどのブキが優れています。

  • チャージャーとして射程が短い
  • チャージ時間に対して塗りが少ない
  • 立ち回りによっては、ほかのブキで代替できる
射程が短い!
スプラトゥーン2 スクイックリンβの弱いところ
CHECK!

メインの性能はスクイックリンαと同じ。スプラチャージャーよりもチャージ時間が短く、射程が短いチャージャー。
チャージ時間がスプラチャージャーよりも約15F(0.25秒)速いというのが微差に感じますが、この差で動きが軽く前に出ていくことが狙えます。

一方で速さと引き換えにスプラチャージャーと比べると射程が約1.4ほど短くなっています。

これは塗りでも影響があります。単純に割って1Fでの塗り面積を比較するとスプラチャージャーのほうが1.4倍多く塗ることができます。これはチャージャーの中でも劣った性能です。

そのためフルチャージの射撃を外すと時間のロスや塗りの差が悪く影響してしまいます。そういった意味では一発の重みはリッター4Kよりも大きいです。

デメリットばかりが目立つように見えますが、的確に打ち取ればチャージの速さが大きな強みになります。

ジャンプ中のチャージも速いので、ぴょんぴょんと飛び回りながら撃ち抜くことができます。この動きができるのはスクイックリンだけです。

サブはロボットボムなので、索敵や牽制に使うことが出来ます。
姿を晒すことが少なく、イカ移動が多いためわりと手軽に投げることができます。

スペシャルはイカスフィアなので、自衛の手段としても使えます。
いちおう、割られた後に少し無敵時間があるためギリギリ倒すこともできるので壊されても諦めないで仕掛けていきたいです。

キルかデスかといった意気込みで、しっかりと敵を撃ち抜いていきたいです。

スクイックリンβの主な立ち回り

ステップ 1

中央付近の有利ポジションからキルを狙う!

スプラトゥーン2 スクイックリンβの立ち回り

中央の付近の主戦場となる地点にむかい射程が活かせる場所から素早く敵を倒すのが理想的です。

ジャンプ撃ちでのチャージの速さがあるとはいえ、無闇に突っ込んでしまうと隙きが大きく返り討ちに合うリスクがあります。

突っ込み過ぎずに、迎撃や味方のサポートに向かうのがおすすめです。

ステップ 2

ロボットボムで苦手な相手をどかす!

スクイックリンβの立ち回り 

サブにロボットボムがあるので天敵となるチャージャーやスピナーを高台などからどかすことが狙えます。

チャージャーなので壁裏の相手が苦手なのでロボットボムで補うこともでき、場所によってはロボットボムの追尾と合わせてメインで迎撃することもできます。

インク消費が大きいので多様は難しいですが、最悪フルチャージ1発ぶん確保できていればなんとかなることもあります。

潜伏で動き回ることでインクに余裕を持って使うことができます。

ステップ 3

イカスフィアで自衛や追撃!

スプラトゥーン2 スクイックリンβの立ち回り

イカスフィアは発動すれば耐久力があるため身を守る盾として使うことができます。

接近戦が苦手なので詰められてしまったときの自衛の手段として生存率を上げることができます。

爆発すると相手をノックバックさせる効果があり、わずかに無敵時間があるのでギリギリ、フルチャージが間に合いますが難易度は高いです。

基本的には突っ込んで使うといった運用は難しいです。

主に前衛よりの中衛のポジションでキルを狙った立ち回りがおすすめです。
チャージ時間が短いため、素早く相手を倒していくことができます。

射程がチャージャーとしては短いですが、相対的に見ると長めなので自分が最前線に行くというよりも射程が活かせる場所や有利な位置から敵を狙っていきたいです。

射程を活かして最前線にいる味方のサポートに周るのも効果的です。

塗りでの効率が悪いため、安定してキルを取っていく必要があります。
塗る場合はノーチャージで塗っていきたいですが、敵に見つかってしまうと急に詰められてしまいます。

塗るのであれば敵がいない状況で塗っていきたいところがあり、塗りでの索敵が難しいです。相手に姿を大きくさらしてしまうと的にされてしまうため押し込まれてしまうと塗り替えすのが難しくなってきます。

つまるところ押し込まれる前に、キルを取っていかなければならいという宿命があります。

安全な位置を取りたいがあまりに後ろに下がりすぎるとブキの強みを出すことができません。

キルを取るか、デスするかといった刹那的な立ち回りにもなってくるため、単純に使い手の力量が出てきます。

差別化をはかる意味ではサブとスペシャルを絡めていきたいです。

サブにロボットボムがあるのでチャージャーやスピナーが天敵となるため牽制の手段として重宝します。

スペシャルがイカスフィアなので急に詰められたさいの自衛に使うことができ、劣勢時にも直接的な打開の手段があります。

爆発後から追撃を狙うのか、ロボットボムを投げて逃げるのかといった選択肢があります。臨機応変に対応していきたいです。

とにかくキルを優先した立ち回りで、速いチャージとジャンプ中にもチャージできる個性を活かして人数有利を作っていきたいです。

自分よりも射程の長いブキ

ジェットスイーパーラピッドブラスターRブラスターエリートヴァリアブルローラーダイナモローラーエクスプロッシャーオーバーフロッシャーバレルスピナークーゲルシュライバーハイドラントソイチューバー14式竹筒銃・甲スプラチャージャースプラスコープ4Kスコープ

撃ち合いの目安

ポジションを無視した平面での撃ち合いでは射程とキルタイムの差が撃ち合いの有利不利に繋がります。

射程は全体的に見ると長い部類のブキです。

射程の有利を押し付けることが狙えますが、チャージ中は光をはっして射線も相手に見えるのである程度対応されてしまうこともあり確実に当てるエイムが必要になります。

外してしまうと距離を詰められやすくなります。

接近戦はジャンプ撃ちの速さがありますが得意というわけでもありません。
接近されるまえに処理するか、距離を取るなどの射程管理が重要になります。

射程の長いブキに対しては不利があり、敵の意識の外から狙ったり味方との連携やそれ以外の敵から処理していくのが無難です。

スクイックリンβのおすすめギアパワー

  • ロボットボム特化

  • インク効率アップ(サブ)

  • インク効率アップ(サブ)
  • イカダッシュ速度アップ
  • サブ性能アップ
  • なんだかんだと自分より射程の長い相手が多く投げやすくすると多少動きやすくなります
  • ギアパワーの詳細
  • 機動力特化

  • ヒト移動速度アップ

  • ヒト移動速度アップ
  • イカダッシュ速度アップ
  • 相手インク影響軽減
  • チャージキープや移動撃ちを活用しての撃ち合いが強化されます
  • ギアパワーの詳細
  • メイン性能アップ

  • スプラトゥーン2 ギアパワー メイン性能アップ

  • メイン性能アップ
  • スペシャル減少量ダウン
  • イカダッシュ速度アップ
  • メインの射程が少し伸び、塗り範囲が広くなります
  • ギアパワーの詳細

スクイックリンβの関連記事

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly
Send to LINE