スプラトゥーン2 A帯からウデマエが上がらないイカのための攻略研究所

エクスプロッシャーの立ち回りとおすすめギア! ウデマエを上げる3つのコツ!

約 10 分

エクスプロッシャーの性能

スプラトゥーン2 エクスプロッシャーの使い方、立ち回り攻略

射程
4.1
攻撃
90(55+35)
連射力
55F
サブ スプリンクラー
スペシャル バブルランチャー
SP必要P 210p
入手ランク 18
値段 10800
おすすめ度 ★★★☆☆

エクスプロッシャーの特徴 強い・弱いところ

スプラトゥーン2 エクスプロッシャーの強いところ

強いところ -Strong point-

射程が長く壁や床などにぶつかると爆発しわりと広い範囲の塗りが発生し、爆発ダメージも発生します。

射程が長いので敵陣への塗りがしやすく、敵の足場を取ることが狙えるため味方のカバーにも入りやすいです。

遠くから視野を広く見れるので先にこちらの攻撃を一方的に当てていくことで、相手の出鼻をくじくことが狙えます。

サブにスプリンクラーがあるので、手前の塗りも作りやすくメインと合わせて広い範囲を抑えることができます。

スペシャルはバブルランチャーなので空間の制圧や爆風と塗りで盤面をとっていくことが狙えます。

  • 射程が長い
  • 塗り性能が高い
  • 盤面の維持がしやすい
射程の長いスロッシャーの爆風ダメージ!

弱いところ -Weak point-

インク消費が多く、連射速度も遅いです。硬直も発生するため敵を倒す速度が遅いため接近戦は弱いです。

重量級のブキなので移動速度も遅いです。

床や壁などに当たることで爆風が発生し直撃で90ダメージが入るという性質があるため、金網などで直撃していても弾が貫通すると55ダメージになってしまいます。

サブがスプリンクラーなので、良くも悪くもメイン頼みになります。

  • 硬直が長い
  • 接近戦に弱い
  • 敵を倒す速度が遅い
敵を倒す速度が遅い!
スプラトゥーン2 エクスプロッシャーの弱いところ
CHECK!

スロッシャーの中で、最長の射程を持つブキ。

貫通するインクのかたまりを打ち出し、着弾すると爆発し広範囲を塗ることが出来ます。

直撃が55ダメージで爆風が35ダメージです。床に着弾すると爆風が加わり、直撃で90ダメージになります。なので2確か爆風で3確のブキとなります。

振りが遅く、大きく弧を描いて打ち出されるためか移動する相手に直撃をぶつけるのが難しいです。予め敵が動くところを予測して狙う必要があります。

そのためジェットパックを落とすのが難しく、金網ではインクが貫通してしまいます。

爆風ダメージとと塗り範囲がほぼ同じで、半径約1本分を塗ることができます。

とにかく塗り範囲が高いため敵の足場を奪いやすく、上手く直撃が当たると一瞬敵の動きを拘束することができます。

一方で、振りの遅さがあるため敵を倒す速度は遅いです。
そのため接近戦も弱く、足元を塗るのも遅いため逃げるのもつらいです。

サブのスプリンクラーで足元確保したり、塗り拡げに使えるので有効に使っていきたいです。

スペシャルはバブルランチャーで前線の維持や塗替えしにと便利です。
スプリンクラーとメインでガツガツと塗れるので比較的スペシャルが溜まりやすいです。

射程の長さと塗りで味方のサポートに向いたブキです。

エクスプロッシャーの主な立ち回り

ステップ 1

中央付近から圧を加えていく!

スプラトゥーン2 エクスプロッシャーの立ち回り

まずは人数有利を作るためにキルを狙いに行きます。

射程が長く障害物や地形を利用して有利な位置から攻撃を仕掛けるのがおすすめです。

直接、前に出てキルを狙いにいくのは難しいので敵の足場奪うように仕掛けたり、敵が侵入してくる場所にメインを振っていくのが無難です。

射程が長いので味方の撃ち合いへカバーに入ると効果的です。
直接爆風で足を取れば相手は身動きが取れず、退路を奪うように振れば相手は塗りながら動かなければならないので味方の撃ち合いを有利にしていくことが狙えます。

ステップ 2

敵を牽制し、味方をサポート!

エクスプロッシャーの立ち回り 

人数有利がついたら残りの残党を探しつつ、前線を上げていくのがおすすめです。

自陣手前の気になる塗り替えしはスプリンクラーに任せることが狙えるため前へメインのインクが飛ばしやすいです。

射程が長いので安全圏から敵陣に塗りや爆風を飛ばしていくことができるため、エクスプロッシャーがいるから前に出られないといった状況にしていくことが狙えます。

敵にインクが当たる位置まで移動しないと相手に強味を押し付けるのが難しくなります。

ステップ 3

バブルランチャーで範囲攻撃を仕掛ける!

スプラトゥーン2 エクスプロッシャーの立ち回り

バブルランチャーは一定の空間を抑えたり、制圧していくことができます。
バブルを盾にしたり、爆発の範囲攻撃があるため敵に威圧感を与えることができます。

あらかじめスプリンクラーを設置してスプリンクラーに当たるようにバブルを流すことでバブルが割りやすくなります

対物攻撃力アップをつけていると1発目のバブルはメインで1発、2,3発目のバブルはメイン2発で割ることができます。

バブルランチャーはシールドとしても活用することができます。

引くのが鉄則な状況ではありますがバブルランチャーを使うことで、少し侵攻を鈍らせることが狙えます。

爆発させることができれば塗りと爆風ダメージが発生し、爆発できなくてもオトリとして引いたり、場所を移動することができます。

バブルの発射はイカ移動の慣性が乗るので、前に出ながら出せば遠くに漂わせ、引いて出すと近くに漂わせることができます。

主に後衛で射程の長さと塗りを活かしたサポートよりの立ち回りがおすすめです。

前に出てしまうと、射撃速度が遅く敵を倒す速度も遅いため返り討ちにあってしまいます。味方の後ろで射程を活かした長距離砲をお見舞いしていきたいです。

敵の足場が奪いやすいため味方の撃ち合いへのサポートが強いです。
塗りで相手の足場を奪い、ぬりを広げて前線を維持していきたいです。

エクスプロッシャーは高台からの攻撃が強いです。射程も長いため広いエリアをカバーすることができます。

射撃の硬直が長いので足元へのボムに注意したいです。

1確の性能ではなく、硬直時間もあるためチャージャーに向かい合うのは厳しいです。あらかじめチャージャーがきそうな高台などに攻撃をしかけ、ポジションに付きづらくしていくのがおすすめです。上手くいけばそのまま相手の高台をこちらが取ることも狙えます。

スピナー相手にはメインで足場を大きく奪えるので、基本的にはエクスプロッシャーが有利ですが、相手がすでにチャージをしている状態で射程圏内にうかうかと入ってしまうとこちらがやられてしまいます。

相手が射撃する前にこちらが直撃を仕掛けていきたいです。
スピナーは足場を取られると、すぐに逃げ出すのが難しいため2撃目が当てやすいです。

エクスプロッシャーは接近戦に弱く、とくにマニューバー相手には足場を無視できるスライドがあるため、しっかりと距離をとっていきたいです。

足元の塗りが弱いので、足元にインクがあるところで立ち回りたいです。
サブのスプリンクラーで足場を確保したり、メインと合わせて盤面をガツガツ塗り拡げることができます。

スペシャルの回転率もいいので、バブルランチャーも溜まりやすく塗り性能はかなり高いです。

バブルランチャーで盤面を塗り替えしたり、前線の維持や防衛にと適所で使っていきたいです。

直撃をとったのか爆風だけなのかやや分かりづらいですが、直撃のときは音が連続して聞こえるので慣れてくると判断できるようになります。

塗りの強い長距離砲で相手の足場を奪い、味方のサポートに周るといった相手にとってやっかいな立ち回りが狙えます。

自分よりも射程の長いブキ

オーバーフロッシャークーゲルシュライバーハイドラントスプラチャージャースプラスコープ4Kスコープ

撃ち合いの目安

ポジションを無視した平面での撃ち合いでは射程とキルタイムの差が撃ち合いの有利不利に繋がります。

射程は全体的に見ても長い部類のブキです。
2確で連射フレームが55Fで、射撃の前隙が16Fあるためキルタイムはワーストレベルで遅いブキです。

平面では接近されないように射程と爆風で相手を下がらせるて前に出られないような動きを狙う必要があります。

近づかれたり、正面から撃ち合ってしまうと分が悪いです。
先に攻撃を仕掛けるか、味方と協力して倒すか、側面や背後、障害物を使っていく必要があります。

※ キルタイムは1確ブキは除外しています。

エクスプロッシャーのおすすめギアパワー

  • メインインク特化

  • インク効率アップ(メイン)

  • インク効率アップ(メイン)
  • イカダッシュ速度アップ
  • 対物攻撃力アップ
  • とにかくメインを振っていくのが強味になるのでおすすめです
  • ギアパワーの詳細
  • 復活時間短縮

  • 復活時間短縮

  • 復活時間短縮
  • 対物攻撃力アップ
  • イカダッシュ速度アップ
  • アシストキルが比較的多いため復帰短縮の効果を得やすいです
  • ギアパワーの詳細
  • スペシャル特化

  • スプラトゥーン2 ギアパワー スペシャル増加量アップ

  • スペシャル増加量アップ
  • スペシャル性能アップ
  • 対物攻撃力アップ
  • バブルランチャーの回転数と威力を底上げすることが狙えます
  • ギアパワーの詳細

エクスプロッシャーの関連記事

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly
Send to LINE