スプラトゥーン2 A帯からウデマエが上がらないイカのための攻略研究所

スプラローラーの立ち回りとおすすめギア! ウデマエを上げる3つのコツ!

約 11 分

スプラローラーの性能

スプラトゥーン2 スプラローラーの立ち回り攻略

横振り射程
2.4
縦振り射程
3.2
攻撃力
150-35(150-40)

※射程はダメージ射程。()は縦振りの数値。

サブ カーリングボム
スペシャル スーパーチャクチ
SP必要Pt 180p
入手ランク 3
値段 1800
おすすめ度 ★★★★★

スプラローラーの特徴 強い・弱いところ

スプラトゥーン2 スプラローラーの強いところ

強いところ -Strong point-

ローラを振ってインクを飛ばすことができ、1確のダメージ量があります。

横振りは振る速度が早く接近戦に強いです。縦振りは振る速度が少し遅いですが遠くまで縦にインクを飛ばすことができます。

相手を射程に捉えることができれば確殺することが狙えます。

ローラーは自由に動ける塗りを確保するのが難しいですが、スプラローラーはカーリングボムがあるので素早く移動することができます。

前に出て敵をしっかりと倒していくといった動きに特化しているので自分がするべき行動がはっきりしているので練習がしやすいブキでもあります。

  • 1振り1確の攻撃力
  • カーリングボムで快適移動
  • 自分がやることがはっきりしている
潜伏からの強襲で相手に威圧感を!

弱いところ -Weak point-

射程が短く、攻撃に隙きがあるため自分の場所が相手に伝わってしまうと返り討ちに合う可能性が上がってしまいます。

ポイントセンサーやトーピードなど潜伏がばれてしまうサブとの相性が悪く、オーバーフロッシャーやエクスプロッシャーなど射程が長く塗り性能が高いブキがいると前に出ていくのが難しくなります。

味方が塗りを作ってくれるかで動きの幅が変わってきます。

また、スペシャルがスーパーチャクチなので単体では打開することが難しいため味方と動きを合わあせていく必要があります。

  • スペシャルでの打開力に欠ける
  • 位置がバレると対応されてしまう
  • 味方の塗りでできることが変わってくる
いかに距離を詰められるかが鍵!
スプラトゥーン2 ホットブラスターの弱いところ
CHECK!

接近戦が強く、潜伏らかの奇襲は驚異的です。相手が不用意に現れたら、容赦なく叩き潰せます。
距離さえ詰められれば、相手のブキを選ばないとも言えます。

塗りが弱いと動きが鈍くなりがちですが、サブがカーリングボムのため機動力を補えるのも特徴です。

塗りと接近に強い横振りと縦に長く高台に強い縦振りの使い分けることができます。
ローラーはコロコロと塗るだけでなく、轢くことでも倒すことができます。

ただし、接近できないと本来の仕事ができません。相手に位置がバレると射程で負かされることも多いです。

打開でのスペシャルの影響力が低いので仲間のスペシャルを活用して詰めたり、飛び出している相手を確実に倒すなど落ち着いた対応が必要です。

自分は焦らず、相手を焦らせる動きが強みです。



スプラローラーの主な立ち回り

ステップ 1

敵の位置を確認する!

ひっそりと忍び寄りキルを狙う

スプラトゥーン2 スプラローラーーの立ち回り

まずは人数有利を作るためにキルを狙いに行きます。

とはいえ開幕序盤は塗りの状況も悪く、敵も固まっていることも多いため特攻してしまうと返り討ちに合うリスクがあります。

塗り跡からおおよその位置を確認されてしまうので相手の警戒が高くなります。

カーリングボムを流すなどして塗りを作り、孤立している敵を確認しキルを狙いに行くのがおすすめです。

ステップ 2

臨機応変にキルを取りに行く!

スプラローラーの立ち回り 

ある程度、盤面が整ってくるとスプラローラーの真骨頂が炸裂します。
カーリングボムを活用してステージを広く使い相手を狙っていきます。

ステージにはそれぞれ障害物や高台から降りなければならない場所があります。

そういったところに潜伏して不用意に飛び込んてくる敵を処理していくのがおすすめです。

安定してキルを取れると展開が有利になるだけでなく、相手がローラーを警戒して塗りに時間を割く必要が出てきたりもするので相手からやっかいな存在に徹することができます。

ステップ 3

繊細さも忘れずに!

確殺があれど無敵ではない

スプラトゥーン2 スプラローラーの立ち回り

暗殺のスキルは高いものの連射力が低く射程が短いため敵を倒せたとしても相手のカバーが入ってしまうことがあります。

意外と確殺範囲から敵がもれてしまうこともあります。
このあたりは熟練度の問題だったりもしますが射程の見極めも大切。

スーパーチャクチは緊急回避の手段としても使うことができますが、迎撃される可能があります。使うつもりで発動を狙うのがおすすめです。

スーパーチャクチは打開の手段として使うには難しいです。
味方の動きに合わせてイカジャンプで合わせるなどの対応が必要です。

確殺の攻撃力があるため、無理やりキルをとろうと特攻してしまうケースがありますが、これはおすすめできません。

主に前衛で相手の不意をついてキルをとるのが仕事です。
相手に悟られることなく奇襲を仕掛けます。

相手の侵入ルート付近で潜伏をして叩くのがおすすめです。
時にはカーリングボムを使った裏取りも効果的です。

攻撃のパターンが一辺倒になりがちなので、ステージを広く使って、
相手にどこにいるのかわからなくすることでプレッシャーを与えることができます。

射程が短いため、相手に場所がばれてしまうと厳しくなります。
逃げるか、地形を活かして回り込むなどの対応が必要です。

横振りを外してしまった場合は轢くのもありです。

また、1キル取った後は慌てずに1度状況を確認しましょう。
相手のカバーが入ることがあるので注意したいです。

状況が悪く、相手に攻め込まれている状況では辛いです。
スペシャルで直接打開するのは難しいです。

なんとか1キルでも取ろうと、無鉄砲に突っ込みがちですが、これはおすすめしません。
カーリングボムを流したり、味方のスペシャルを待ったりと堅実に構えるのが安定します。

スプラローラーのおすすめギアパワー

  • サブインク効率特化

  • インク効率アップ(サブ)

  • インク効率アップ(サブ)
  • イカダッシュ速度アップ
  • サブ性能アップ
  • 積極的にカーリングボムを使う立ち回りにおすすめ
  • ギアパワーの詳細
  • イカニンジャ

  • イカニンジャ

  • イカニンジャ
  • イカダッシュ速度アップ
  •  
  • イカニンジャで相手の距離を詰めやすくなります
  • ギアパワーの詳細
  • イカダッシュ速度アップ

  • スプラトゥーン2 ギアパワー イカダッシュ速度アップ

  • イカダッシュ速度アップ
  • メイン性能アップ
  • カムバック
  • キルのリスクケアと機動力を重視した立ち回りにおすすめ
  • ギアパワーの詳細

スプラローラーの関連記事

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly
Send to LINE