スプラトゥーン2 A帯からウデマエが上がらないイカのための攻略研究所

L3リールガンの立ち回りとおすすめギア! ウデマエを上げる3つのコツ!

約 13 分

L3リールガンの性能

スプラトゥーン2 L3リールガンの使い方、立ち回り攻略

射 程
3.1
攻撃力
29
連射力
4F
サブ カーリングボム
スペシャル イカスフィア
SP必要P 170p
入手ランク 18
値段 10400
おすすめ度 ★★★☆☆

L3リールガンの特徴 強い・弱いところ

スプラトゥーン2 L3リールガンの強いところ

強いところ -Strong point-

1トリガーで3発弾が飛ぶ特性があります。射程もそこそこ長く、射撃の精度がいいです。

メインのインク効率がよく、ヒト移動速度も早く塗り性能も高いです。
スペシャルの回転率も高く、性能自体はかなり優れたブキです。

サブはカーリングボムで機動力を補うことができ、メインのインク効率がいいので比較的使いやすいです。

スペシャルはイカスフィアなので前線の押し上げや爆発からの追撃が狙えます。

平面での動きに特化したサブスペで射程と塗り性能でガツガツと攻めたり、荒らし回ることができます。

  • 塗り性能が高い
  • 射程が長めで射撃精度が高い
  • 前線を荒らしやすいサブスペ
性能自体は高水準!

弱いところ -Weak point-

火力がやや低く2トリガー(4発)を当てていく必要があります。
射撃後に硬直時間があるため敵を倒す速度が遅いです。

この硬直があるため、硬直を考慮したうえでの撃ち合う必要があります。
通常の立ち撃ちの精度がかなり高いぶん、しっかりと狙えないと弾を当てるのは難しいです。

射程の届かない場所や、高台などに居座る長射程への牽制の手段が乏しいところもあります。

  • 火力が低い
  • 射撃後に硬直がある
  • エイムの精度がもろに出る
敵を倒す速度が遅い!
スプラトゥーン2 L3リールガンの弱いところ
CHECK!

1トリガーで3点バーストする性能を持つ中射程シューター。
1発29ダメージなので2確の性能ではあるものの、弾ブレが少なくジャンプ撃ちでも狙ったところに当てやすいです。

2確で射撃後に硬直時間があるため敵を倒す速度は遅いです。
見た目も似ているH3リールガンと比較すると、L3リールガンは硬直時間はゆるいぶん攻撃力と射程が抑えられています。

H3リールガンのほうが優れているようにも見えますが、H3リールガンで1確を外してしまい2確以上の手数をかけてしまうとなるとL3リールガンのほうがキルタイムが速いことになります。

リールガンは初弾か3発目を外してしまうことが多いため、最初から2確で倒す前提の動きであればL3リールガンのほうが安定します。

また、L3リールガンは塗り性能も高く、小気味よく射撃していくことで素早く塗り拡げることが出来ます。

ヒト移動速度も速く、射撃の難しさがあるぶん攻撃力以外の性能は高いです。

サブはカーリングボムなので射程の届かない距離も塗ることができ、素早く移動するにも便利です。カーリングボムのカスあたりからメインで倒すコンボも狙えます。

スペシャルはイカスフィアなので前線に突入したり、敵の動きを乱すのに使うことが出来ます。爆風ダメージとメインを合わせた追撃を狙うことも出来ます。

メインの使い方が難しいですが、塗り能力の高さと平面的な機動の突破力で活躍できるブキです。

L3リールガンの主な立ち回り

ステップ 1

中央付近で塗り拡げと牽制!

スプラトゥーン2 L3リールガンの立ち回り

中央の付近の主戦場となる地点にむかい、塗り性能を活かして塗るに回るのがおすすめです。

味方の足場を積極的に確保することで味方は動きやすく、敵は動きづらい環境を作るのが狙いになります。

味方が後ろに下がれるような塗りを作っておくと前線が維持しやすくなります。

撃ち合いが弱いわけではありませんが、初動で前に突っ込んでくる敵はたいていはキルタイムが速いブキなので自分から突っ込むのはリスクが大きいです。

射程が長めなブキなので塗りつつ牽制を加えていくのが無難です。

ステップ 2

ときにはカーリングボムからの奇襲を狙う!

L3リールガンの立ち回り 

盤面が整ってくると移動の軽さで奇襲や味方のサポートに入りやすくなります。

手負いの相手には強気にいける性能があるので、味方の撃ち合いへカバーに入ったリ、敵の横や背後から攻撃を仕掛けるのがおすすめです。

カーリングボムがあるので素早く移動し裏取りから敵を味方とはさむことが狙えます。

敵陣を塗り荒らすことでスペシャルもためやすく、敵にインクを踏ませやすくなります。

ステップ 3

イカスフィアで前線を押し上げる!

スプラトゥーン2 L3リールガンの立ち回り

塗り性能が高く、スペシャル必要ポイントが少なめのでイカスフィアがたまりやすいです。

敵陣付近に侵入し、塗り荒らすことで前線が上がりやすくなり、敵の視線がこちらに向くので味方が動きやすくなったります。

塗りと移動の軽さに加えて、イカスフィアがあるので防御しつつ荒らし回ることが狙えます。

射程があるので爆発からの追撃も狙うことができます。

主に前衛よりの中衛のポジションで塗りや味方のサポートをしていく立ち回りがおすすめです。

塗り性能が高いため盤面を整えやすく、1トリガーの連写感覚もつかみやすくなるため積極的に塗っていきたいです。

塗り性能が高いにもかかわらず、足元の塗りが安定しないという弱みがあります。
体感では3トリガーに1回、3発目が足元を塗ってくれる感じです。

そのため、敵陣やインクの中に飛び込むにはリスクがあります。
足元が確保できるている位置から射撃するのが無難です。

2トリガー確の性能で敵を倒す速度が遅いため、正面からの撃ち合いは避けて、側面や背後からの攻撃を狙っていきたいです。

射程がそこそこ長いので自分よりも射程が短い相手は確実にキルを狙う動きもおすすめです。

しかし注意したいのはスプラマニューバーなどを相手にする際は射程が誤差になりやすく、スライドを的確に予測して撃つ必要があるため難易度が高いです。


1トリガーは当てられても次の1発を当てるのが難しいため、味方の撃ち合いへサポートにいったりと手負いの相手に対しては強くでることができます。

また、L3リールガンは立体的な撃ち合いが難しいため、いかに平面的で障害物の少ないところで撃ち合えるかもポイントになります。

敵を倒す速度が遅く、複数を相手にするには厳しさがあるため、基本的には味方と動いていきたいです。

サブがカーリングボムなので機動力とメインが届かない場所も塗りや牽制に使うことができます。

スペシャルがイカスフィアなので前線に向かったり、敵の揺動に使うことが出来ます。スペシャルの回転率も高めなので積極的に使えます。

サブスペがどちらも前に出やすく、逃げやすくといった性能なので臨機応変に使っていきたいです。

射撃の難しさがあるため、ここぞというときはエイム力も重要になりますが、塗りと味方との連携が大事なブキです。

自分よりも射程の短いブキ

ボールドマーカーわかばシュータープロモデラーMGシャープマーカーN-ZAP8552ガロンスパッタリースプラマニューバークアッドホッパーブラックノヴァブラスタークラッシュブラスターホットブラスターパブロホクサイカーボンローラースプラローラーヒッセンバケットスロッシャースクリュースロッシャーパラシェルタースパイガジェット

自分よりもキルタイムが遅いブキ

ジェットスイーパークラッシュブラスターラピッドブラスターRブラスターエリートパブロホクサイバケットスロッシャーヒッセンスクリュースロッシャー14式竹筒銃・甲パラシェルタースパイガジェット

撃ち合いの目安

ポジションを無視した平面での撃ち合いでは射程とキルタイムの差が撃ち合いの有利不利に繋がります。

射程は全体的に見ると長めなブキです。
キルタイムは遅いです。メイン性能アップで疑似1確にするか味方のカバーに入ることで補うことができます。

射程の有利がある相手とは正面からの撃ち合いが狙えますが、スプラシューターくらいの射程の対面は微差になりやすく、スライドがあるマニューバーは距離を詰められやすくエイムもずらされやすいので注意が必要です。

カサ相手は弾を受けられてしまうので露骨に苦手なブキになります。
相手の射程になる前に処理するか、味方と連携して倒すのが無難です。

メインのインク効率がいいので射程を活かして手数で敵を後ろに下げていくのも効果的です。

射程の長い相手は正面からの撃ち合いは不利なので、背後や側面を狙ったり味方と詰めるのが理想的です。

L3リールガンのおすすめギアパワー

  • カムバ復短

  • 復活時間短縮

  • 復活時間短縮
  • カムバック
  • イカダッシュ速度アップ
  • キルが少ない立ち回りなうえ、デスすると盤面をとられやすいのでリスクケアに
  • ギアパワーの詳細
  • 機動力特化

  • イカダッシュ速度アップ

  • イカダッシュ速度アップ
  • ヒト移動速度アップ
  • メイン性能アップ
  • 機動力を強化することでより素早く前の塗りを作ることが狙えます
  • ギアパワーの詳細
  • メイン性能アップ

  • スプラトゥーン2 ギアパワー メイン性能アップ

  • メイン性能アップ
  • スペシャル性能アップ
  • イカダッシュ速度アップ
  • 疑似1確にすることができ、特別な理由がなければメイン性能アップを必須レベルです
  • ギアパワーの詳細

L3リールガンの関連記事

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly
Send to LINE