スプラトゥーン2 A帯からウデマエが上がらないイカのための攻略研究所

H3リールガンチェリーの立ち回りとおすすめギア! ウデマエを上げる3つのコツ!

約 10 分

H3リールガンチェリーの性能

H3Dスプラトゥーン2 H3リールガンチェリーの使い方、立ち回り攻略

射 程
3.4
攻撃力
41
連射力
5F
サブ スプラッシュシールド
スペシャル バブルランチャー
SP必要P 190p
入手ランク 30
値段 26600
おすすめ度 ★★★☆☆

H3リールガンチェリーの特徴 強い・弱いところ

スプラトゥーン2 H3リールガンチェリーの強いところ

強いところ -Strong point-

1トリガーで3発弾が飛ぶ特性があります。トップクラスの性能を備えています。

インク効率がよく、全ブキの中でも塗り効率がトップです。
射撃精度もよく1トリガーで1確なこともありキルタイムも速く、これもトップクラスです。

塗りもできてキルも取れるといった夢のようなブキ性能があります。

サブはスプラッシュシールドなので硬直の隙きを守りながらメインを飛ばしていくことが狙えます。

スペシャルはバブルランチャーなのでスプラッシュシールドと合わせると守りが堅いです。

  • 射程が長く、射撃精度が優秀
  • インク効率がよく、塗り性能も高い
  • 生存率を維持しやすいサブ
性能自体は高水準!

弱いところ -Weak point-

射撃精度がジャンプ撃ちでもほぼブレがないこともあり、良くも悪くも狙ったところにしかあたりません。

いいところが目立つブキではありますが、射撃後の硬直時間が長いという最大の欠点があります。

硬直時間はブラスター系よりも短いものの、インク効率もよく塗り性能が高いブキなのでメインの射撃回数が多いため余計に硬直を感じやすいです。

撃ち合いで1トリガーを外してしまうと、硬直があるためキルタイムが遅くなり、硬直の隙きをつかれてしまいます。

スペシャルにバブルランチャーがありますがサブとメインでは素早く割るのが難しく相乗効果をはかるのが難しいです。

  • 接近戦や奇襲に弱い
  • 射撃後の硬直時間が長い
  • スペシャルの使い勝手が悪い
射撃後の硬直時間が長い!
スプラトゥーン2 H3リールガンチェリーの弱いところ
CHECK!

メインの性能はL3リールガンと同じ。射程が長く1トリガーで敵を倒すことが出来るシューター。射撃精度も高く塗りも強いです。
ほとんど弾ブレがしないので、ジャンプ撃ちでも狙ったところに当てることができます。

射程が長く、1トリガーで倒せ、塗りも強いという高性能のブキですが、射撃後の硬直時間が長く、1発外してしまうとすきが大きく、的確にエイムを合わせる必要もあり難易度が高いブキです。

1発のウエイトの重さと、攻撃力からチャージャーにも近い使用感があります。
チャージャーとは違い、チャージ時間がなく射線も出ないため、潜伏からの奇襲が強いです。

またシューターなので曲射も使えるので壁裏への攻撃手段があります。
精度がよすぎるため曲射で敵を倒すのはかなりの練度が必要になります。

1トリガーの3発で倒すと独特の音とエフェクトが発生するので爽快感があります。

サブがスプラッシュシールドなので射撃後の硬直を守ることができ、生存率を維持して撃ち合いが狙えます。

スペシャルはバブルランチャーなので空間の制圧や盾として使うことができます。ただしH3リールガンチェリーでは割るのが難しく使い所が難しいです。

しっかりと1トリガーで撃ち取るエイム力が必要となる難度の高さがありますが、射程・攻撃力・塗りと高性能のブキです。

H3リールガンチェリーの主な立ち回り

ステップ 1

中央付近で塗り拡げと牽制!

スプラトゥーン2 H3リールガンチェリーの立ち回り

中央の付近の主戦場となる地点にむかい、射程の長さと塗り性能を活かして塗るに回るのがおすすめです。

味方の足場を積極的に確保することで味方は動きやすく、敵は動きづらい環境を作るのが狙いになります。

味方が後ろに下がれるような塗りを作っておくと前線が維持しやすくなります。

撃ち合いが弱いわけではありませんが塗りながら移動してキルを狙うというのが硬直があるためリスクが大きいです。

射程が長めなブキなので塗りつつ牽制を加えていくのが無難です。

ステップ 2

スプラッシュシールドで攻める!

H3リールガンチェリーの立ち回り 

盤面が整ってくると移動の軽さで奇襲や味方のサポートに入りやすくなります。

手負いの相手には強気にいける性能があるので、味方の撃ち合いへカバーに入ったリ、敵の横や背後から攻撃を仕掛けるのがおすすめです。

射程の長さを活かした潜伏からのキルも狙うことができます。

サブにスプラッシュシールドがあるので、射程の長さと塗り性能でシールド越しにじわじわと前線を押し上げたり、維持していくことが狙えます。

硬直の隙きもカバーでき、キル性能も高いので少し強気に攻めに行けたりもします。メインとサブの相性がいいです。

ステップ 3

バブルランチャーで空間の制圧!

スプラトゥーン2 H3リールガンチェリーの立ち回り

H3リールガンは即爆発の手段がなく割るのが遅いです。

敵の人数が多く、インクが厳しい状態であればスプラッシュシールドだけでは維持するのが難しいですので盾として使ったり、通路の封鎖などに使うのが無難です。

バブルの発射はイカ移動の慣性が乗るので、前に出ながら出せば遠くに漂わせ、引いて出すと近くに漂わせることができます。

出し方を使い分けることで即爆発以外の強味を押し付けることができます。

主に後ろよりの中衛ポジションで、塗りと射程を活かした牽制やキルを狙う立ち回りがおすすめです。

射程が長く、攻撃力が高いものの射撃後の硬直に厳しさがあるため、不用意に前線に向かうと返り討ちにあってしまいます。

まずは射程の長さを活かして安全な位置から盤面を塗り固めて足場を確保していきたいです。逃げるのにも硬直があるため素早く下がることが難しいためあらかじめ塗って逃げ道も確保しておきたいです。

自分よりも射程が明らかに短い相手であれば正面からの撃ち合いを仕掛けられますが、外してしまうと状況が逆転してしまう可能性があります。

基本的には潜伏からの奇襲がおすすめです。
仮に外してしまっても追撃を狙うか、逃げるかの選択肢ができます。

また、味方の撃ち合いへサポートに向かうのも効果的です。
味方に視線が集まっている状況は、潜伏からのキルが刺しやすくなります。

エイム力に自信があるようであれば、スプラッシュシールドもあるので前に出てキルを狙っていくことも狙えます。
硬直時間があるため、複数を相手にするのは難しく、1人づつ的確に倒していく必要があります。

裏取りや奇襲への対応に難があるものの、近距離でもエイムが合わせられれば1トリガーで倒すこともできます。

とはいえ、不利であるには変わらないので敵の位置の確認と裏取りの警戒はしておきたいです。

塗りでの索敵も硬直を挟むため敵の位置を把握するスキルも重要となります。

1トリガーで倒せるというのを相手も警戒しているので、あえて射程と長さと塗り能力に重きを置いて、前線の維持に務めるのもありです。

1トリガーで積極的にキルを狙うこともできますが、前線の味方の撃ち合いをフォローし、後衛が動きやすいように手前の塗りと裏取りの警戒をしていくという中衛らしい動きが、なんだかんだと安定します。

自分よりも射程の長いブキ

96ガロンジェットスイーパーラピッドブラスターRブラスターエリートヴァリアブルローラーダイナモローラーエクスプロッシャーオーバーフロッシャーノーチラス47バレルスピナークーゲルシュライバーハイドラントスクイックリンαソイチューバー14式竹筒銃・甲スプラチャージャースプラスコープ4Kスコープ

自分よりもキルタイムが速いブキ

ハイドラントスパッタリーケルビン525

撃ち合いの目安

ポジションを無視した平面での撃ち合いでは射程とキルタイムの差が撃ち合いの有利不利に繋がります。

射程は全体的に見ると長く、キルタイムも速いブキです。

射程の有利がある相手とは正面からの撃ち合いが狙えますが、スプラシューターくらいの射程の対面は微差になりやすく、スライドがあるマニューバーは距離を詰められやすくエイムもずらされやすいので注意が必要です。

シェルター相手はカサで弾を受けられてしまうので露骨に苦手なブキです。
味方と攻めるか、キルタイムが速いのでカサを開かれる前に倒すのが無難です。

メインのインク効率がいいので射程を活かして手数で敵を後ろに下げていくのも効果的です。

H3リールガンチェリーのおすすめギアパワー

  • スプラッシュシールド特化

  • インク効率アップ(サブ)

  • インク効率アップ(サブ)
  • サブ性能アップ
  • イカダッシュ速度アップ
  • スプラッシュシールドを積極的に使う立ち回りにおすすめ
  • ギアパワーの詳細
  • 機動力特化

  • イカダッシュ速度アップ

  • イカダッシュ速度アップ
  • ヒト移動速度アップ
  • 相手インク影響軽減
  • 機動力を強化することで撃ち合いを有利にしていくことができます
  • ギアパワーの詳細
  • メイン性能アップ

  • スプラトゥーン2 ギアパワー メイン性能アップ

  • メイン性能アップ
  • スペシャル性能アップ
  • イカダッシュ速度アップ
  • 攻撃力を上げることで疑似2確にすることができます
  • ギアパワーの詳細

H3リールガンチェリーの関連記事

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly
Send to LINE