スプラトゥーン2 A帯からウデマエが上がらないイカのための攻略研究所

カーボンローラーの立ち回りとおすすめギア! ウデマエを上げる3つのコツ!

約 11 分

カーボンローラーの性能

スプラトゥーン2 カーボンローラーの使い方、立ち回り攻略

横振り射程
1.7
縦振り射程
2.7
攻撃力
100-25(120-40)

※射程はダメージ射程。()は縦振りの数値。

サブ ロボットボム
スペシャル アメフラシ
SP必要Pt 160p
入手ランク 7
値段 6200
おすすめ度 ★★★☆☆

カーボンローラーの特徴 強い・弱いところ

スプラトゥーン2 カーボンローラーの強いところ

強いところ -Strong point-

ローラーならではの接近戦での確殺のダメージがあり、ローラーの中でも最も振る速度が早いです。

カーボンローラーは軽量級なこともあり移動も軽いです。

確殺のダメージがあるため最悪1振りぶんのインクがあればよく、メインのインク消費も軽めなのでサブのロボットボムが投げやすいです。

スペシャルのアメフラシで敵を押し下げたり、アメフラシ内の敵は確認しやすいのでロボットボムと合わせると索敵能力があります。

  • 1確の攻撃力がある
  • ロボットボムを投げやすい
  • 移動が軽く、ローラーを振る速度も早い
トリッキーな動きで強襲を狙う!

弱いところ -Weak point-

確殺範囲が狭く、1振りで倒すつもりが取りこぼしてしまうことがあります。
縦振りの感覚が独特で慣れないとエイムをしっかりと合わせるのが難しいです。

塗りが基本メインで塗ることになるため機動力が低く、見た目にも忙しいです。

前に出てくれる味方がいないと、安定した前の塗りの確保が厳しく。
確殺範囲が狭いため距離を詰めなければならないため前の味方の動きに合わあせて敵を横や後ろから叩くのが難しくなります。

  • 確殺の範囲が狭い
  • 立ち回りが難しい
  • 他に前に出る味方が欲しい
確殺範囲が狭い!
スプラトゥーン2 カーボンローラーの弱いところ
CHECK!

ローラーを振る速度が速く、1確の攻撃力をもつ軽量級のローラ。
どのくらいの速さかというと、スプラローラーの横振りとカーボンローラーの縦振りが同じくらいの速さです。横振りの速度もカーボンローラーのほうが速いです。

その反面、射程が短く確殺範囲がシビアです。潜伏からの横振りでも外してしまうこともしばしばあります。

安定してキルを狙うには練度が必要になります。
振りの速度が速く、コロコロの速度も速いのでわりと塗ることはできます。

サブがロボットボムなので、索敵やメインが届かない高台や長射程への牽制に使用できます。ロボットボムとメインで挟み撃ちを狙うこともできます。

スペシャルはアメフラシなので前線の押し上げや維持に使えて便利です。

ローラとフデの中間のような、ローラとスロッシャーの中間のような不思議なブキです。



カーボンローラーの主な立ち回り

ステップ 1

敵の位置を確認する!

スプラトゥーン2 カーボンローラーの立ち回り

塗りがない状況で無理に前に出ても返り討ちに合うリスクがあります。
中央よりも手前の塗りを作ったり、ロボットボムを的に向けて投げたりと保守的な動きが無難です。

マップをちょこちょこ確認して、敵の裏取りを常に警戒して後ろが壊されないようにケアしていくもおすすめです。

ステップ 2

臨機応変に動き回る!

カーボンローラーの立ち回り 

ある程度、盤面が整ってくると自由に動くことができます。

ガンガン前に出てキルを取っていくと言うよりは後ろの塗りが確保されているギリギリのラインでじっくりと動き、キルを狙っていくのがおすすめです。

縦振りの速度も早いため、スロッシャーのような感覚で使って敵の視線をこちらに集める動きもありです。

ロボットボムを投げて相手を嫌がらせ、縦振りを振っていると、敵からすると嫌味があるため目に付きやすくなります。

自分の塗りで前に出ていくことが難しいため、相手から近づいてきてくれるとキルが取りやすくなります。

射程に弱いので相手の射線を注意する必要はあります。

ステップ 3

アメフラシで押し上げる!

スプラトゥーン2 カーボンローラーの立ち回り

スペシャル必要ポイントが極めて少ないです。

塗りブキとして立ち回ることもできはなくはないですが、塗りに特化して動くのであれば別ブキのほうが効率がいいとは思います。

とはいえ、必要ポイントは少ないので欲しいときに貯めることはできます。

アメフラシは一定の範囲から敵を退けることができ、アメ内では敵の位置が見た目にわかります。
アメの蓄積ダメージと縦振りの相性も悪くないので積極的に前に出ていくことができます。

アメフラシを投げる前にロボットボムを投げてから発動してまたロボットボムを1つ投げるといった動きがおすすめです。

主に前衛よりの中衛のポジションで立ち回るのがおすすめです。
潜伏からメインでキルを狙ったり、仲間のフォロー、サブのロボットボムで牽制、スペシャルのアメフラシを使うなど前線の維持がしやすいです。

1確の強さはあるものの確殺範囲が狭く、取り逃しが多いです。
スプラローラーのように潜伏からのキルが安定しづらいとことがあります。

動きの軽さを活かして、ステージを広く活用して味方のフォローや、敵の背後を付いていくのが安定します。

とくに取りこぼしが多いので、振りの速い縦振りを活用していきたいです。
極端な話し、基本は縦振りで取りこぼしや超接近時に横振りを使うくらいの意識がよさげです。

カーリングボム等がないため、素早い塗りで移動することができないため、盤面を相手の塗りで抑えられてしまうとメインの性能が活かせなくなります。

ある程度塗れるので塗って盤面を作り、ロボットボムで相手を牽制をして前線を維持していきたいです。スペシャルのアメフラシを使えば押し上げることもでできます。

盤面が整ってくると、向こうから攻めてくるので相手をバコバコと倒すのが楽になります。

バシャバシャと縦振りをしていくので、見た目に忙しい立ち回りになります。
動きが軽いので爽快感がありますが、悔しさも味わったりするブキです。

カーボンローラーのおすすめギアパワー

  • ロボットボム特化

  • インク効率アップ(サブ)

  • インク効率アップ(サブ)
  • サブ性能アップ
  • イカダッシュ速度アップ
  • 0.4(12)以上積むことでロボットボムを2連投することができます
  • ギアパワーの詳細
  • イカニンジャ

  • イカニンジャ

  • イカニンジャ
  • イカダッシュ速度アップ
  •  
  • イカニンジャで相手の距離を詰めやすくなります
  • ギアパワーの詳細
  • 機動力特化

  • スプラトゥーン2 ギアパワー イカダッシュ速度アップ

  • イカダッシュ速度アップ
  • メイン性能アップ
  • カムバック
  • キルのリスクケアと機動力を重視した立ち回りにおすすめ
  • ギアパワーの詳細

カーボンローラーの関連記事

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly
Send to LINE