スプラトゥーン2 A帯からウデマエが上がらないイカのための攻略研究所

バレルスピナーの立ち回りとおすすめギア! ウデマエを上げる3つのコツ!

約 12 分

バレルスピナーの性能

スプラトゥーン2 バレルスピナーの立ち回り攻略

射程
4.1
攻撃
32
連射力
4F
サブ スプリンクラー
スペシャル ハイパープレッサー
SP必要Pt 200p
入手ランク 8
値段 7800
おすすめ度 ★★★★☆

バレルスピナーの特徴 強い・弱いところ

スプラトゥーン2 バケットスロッシャーの強いところ

強いところ -Strong point-

チャージさえできれば射程が長く、連射力の高さに強みがあります。
メインの塗り性能とサブのスプリンクラーがあるので塗り性能も高いです。

射程が長いためスペシャルをためるのに自陣のリスポーン地点の塗りを消費せずに中央や敵陣からためられるのも魅力です。

なので、スペシャルのハイパープレッサーの回転率が高めです。

後ろから味方をサポートしたり敵に圧力をかけたりと後衛としての仕事が向いています。

  • 射程の長さと連射力の高さ
  • メインとサブで塗り性能が高い
  • ハイパープレッサーの回転率が高い
長い射程からの連射の圧力!

弱いところ -Weak point-

チャージが必要で射撃中もヒト状態をさらしていくので相手に場所をさとられやすいです。

バレルスピナーはチャージキープや射撃中に再チャージをするといったことはできないのでチャージを邪魔されるとチャージに使っていた時間をロスしてしまいます。

チャージが不十分だと接近や奇襲に弱いです。
射程は長いものの弾ブレが発生するため、やや精密さには掛けます。

サブがスプリンクラーなのでキルはメインとスペシャルで取っていく必要があります。これは悪いことばかりではなく、バレルスピナーはメインを活用したいので設置型のサブは相性がいいです。

  • チャージが必要
  • ヒト状態をさらす時間が長め
  • サブでの牽制や攻撃手段がない
場所がバレやすく、チャージが必要!
スプラトゥーン2 バケットスロッシャーの弱いところ
CHECK!

インクを打ち出すにはチャージを必要とする長い射程と連射力が持ち味のブキ。
フルチャージまでに約1.25秒ほどかかるものの、フルチャージでの攻撃時間は約2.4秒と長い。

チャージさえしてしまえば、相手を寄せ付けない強さがあります。
塗り性能も高いため、自陣の塗り固めや、前線の押し上げ、敵陣の塗り荒らしなど出来ることが多いです。

メインの性能に加えて、サブにスプリンクラーがあるため欲しい時にスペシャルのハイパープレッサーを用意できるのも強みです。

その反面、チャージに時間をとるため奇襲に弱く、チャージしててもイカ潜伏を挟むとチャージがキャンセルされてしまうのでボムなどを投げられると厳しいです。

チャージ中や射撃中はヒト状態になるため、相手から場所がわかりやすく
とくにチャージャーの的になりがちになるなど、辛い面もあります。



バレルスピナーの主な立ち回り

ステップ 1

有利ポジションを抑えて射程を活かす!

スプラトゥーン2 バレルスピナーの立ち回り

まずは中央に干渉ができる自陣の高台を陣取って射程を活かしていきます。

味方が動きやすいように中央の塗りを作ったり、弾幕で味方の撃ち合いの援護をしたりと、後ろにいることで視野を広く保つことができます。

まずは相手の射程が届かないところでチャージし、相手の射撃が届かない位置から射撃するのがおすすめです。

ステップ 2

塗りを作って前に出る!

バレルスピナーの立ち回り 

バレルスピナーは奇襲に弱いため、塗りが確保できていないと相手の潜伏や前から抜けてきた敵にやられてしまいがちです。

塗りを固めつつ、敵の人数を確認して少しづつ前に出ていくのがおすすめです。

自分がガンガン前に出てキルや圧力をかけていけるタイプのブキでもないので、常に人数状況を確認し、人数が有利なら前に出て、不利なら下がるといった立ち回りが重要です。

射程の管理やチャージの動きに慣れるまでは、敵の位置よりも味方の位置を優先して動くのがおすすめです。

味方が先に敵を見つけて撃ち合っていることが多いので、擬似的なセンサーとして見ることができます。

ステップ 3

攻守の要にハイパープレッサー!

スプラトゥーン2 バレルスピナーの立ち回り

バレルスピナーはメインとサブのスプリンクラーで塗り性能が高いです。
なのでハイパープレッサーが比較的ためやすいです。

ハイパープレッサーは攻めにも守りにも強力なスペシャルです。

立ち位置が後ろに構えているブキなので、スペシャルとの相性がいいです。

一度こちらのカウントが有利になると、防衛地点からハイパープレッサーを使うだけで鉄壁の守備を魅せることができます。

有利な状態にこそ堅実に立ち回り、デスを避けていくのがおすすめです。

主に後衛のポジションで活躍するブキ。
奇襲に弱いので、序盤は味方の動きに合わせつつ、自陣の塗り固めから入るのがおすすめ。

射程を活かしてじっくりと前線を押し上げていきたいです。
無理に突っ込んでくる相手には容赦なく連射でキルを。

相手の侵入ルートに向けて撃つなど、相手にとって邪魔な存在に徹するのもポイントです。

塗替えしはスプリンクラーに任せて、自分は前線の押し上げにつとめたり、敵の足場を奪って味方の打ち合いのサポートにと後衛ならではの状況の管理が重要です。

相手のインクに無理に突っ込むと、恐ろしいほどなにもできないので堅実に立ち回っていきたいです。

4確のブキなので、4発あてればいいわけですが、弾にバラつきがあるため、おおよそ1/4前後チャージしていればなんとかなることが多いです。

チャージをする動作がやはりネックになります。
チャージャーとは違い、チャージキープはできないので、チャージをしてもボムなどを投げられるとイカ移動で逃げるしかありません。

なので、いつも同じ場所に居続けると相手に対応されてしまい厳しくなります。
味方とともに最適なポジションを探して動いていきましょう。

チャージと射撃はヒト状態になるため、隙が大きいので壁などで体を隠しつつチャージをしていくのがおすすめです。

自分よりも射程の長いブキ

ジェットスイーパーダイナモローラーオーバーフロッシャークーゲルシュライバーハイドラントスプラチャージャースプラスコープ4Kスコープ

バレルスピナーよりもキルタイムが早いブキ
ボールドマーカースパッタリーケルビン525ハイドラント

撃ち合いの目安

ポジションを無視した平面での撃ち合いでは射程とキルタイムの差が撃ち合いの有利不利に繋がります。

バレルスピナーは射程が長いものの、自分よりも射程の長いチャージャーとは相性が悪いです。
姿を晒しながら射撃することもあり狙われやすいため、常にチャージャーの位置を確認していく必要があります。

また、足元の塗りをとられると厳しいこともあり、エクスプロッシャーにも気を配る必要があります。
先手を取れれば撃ち勝てますが、相手に先手を取られると不利になります。

自分よりも射程の短い相手には、距離を詰められないように自分の射程を維持していくことができれば有利を押し付けられます。

※ キルタイムは1確ブキは除外しています。

バレルスピナーのおすすめギアパワー

  • ヒト移動速度特化

  • ヒト移動速度アップ

  • ヒト移動速度アップ
  • 相手インク影響軽減
  • メイン性能アップ
  • ヒト状態で動くことが多いためヒト移動速度アップは必須とも言えます
  • ギアパワーの詳細
  • スペシャル特化

  • スペシャル増加量アップ

  • スペシャル増加量アップ
  • スペシャル性能アップ
  • ヒト移動速度アップ
  • ハイパープレッサーの回転率を上げて立ち回る動きにおすすめ
  • ギアパワーの詳細
  • カムバイカニン

  • スプラトゥーン2 ギアパワー カムバック

  • カムバック
  • イカニンジャ
  • ヒト移動速度アップ
  • イカニンジャをつけることで接近戦での生存率が上がると、にわかに注目されています
  • ギアパワーの詳細

バレルスピナーの関連記事

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly
Send to LINE