スプラトゥーン2 A帯からウデマエが上がらないイカのための攻略研究所

ノヴァブラスターの立ち回りとおすすめギア! ウデマエを上げる3つのコツ!

約 12 分

ノヴァブラスターの性能

スプラトゥーン2 ノヴァブラスターの使い方、立ち回り攻略

射程
1.6
攻撃
125(70-50)
連射力
40F
サブ スプラッシュボム
スペシャル イカスフィア
SP必要P 180p
入手ランク 19
値段 12100
おすすめ度 ★★★☆☆

ノヴァブラスターの特徴 強い・弱いところ

スプラトゥーン2 ノヴァブラスターの強いところ

強いところ -Strong point-

攻撃力が高く直撃で1確、爆風で2確のダメージを与えることができます。
ブラスターの中では連射力が高めな部類です。

軽量級のブキなので移動が軽く、1確を持つ軽量級ブキはノヴァブラスターとカーボンローラーのみです。

爆風範囲もそれなりに広いので障害物や、ちょっとした段差で有利な撃ち合いが狙えます。

サブはスプラッシュボムなので射程の短さを補う動きも狙え、なにかと便利に使えます。

スペシャルはイカスフィアなので、自衛の手段や敵の背後から駆け回り敵陣を荒らすことが狙えます。

  • 直撃で1発の攻撃力
  • 爆風範囲がわりと大きい
  • 魅力的なサブスペの構成
強力な爆風での攻撃!

弱いところ -Weak point-

良くも悪くも射程が短いです。接近戦では短さが有利になりますが接近していくまでが難しくなります。

インク消費が多く、消費のわりに塗れる面積も少なく、射撃後の硬直もあるといった、気になる点を挙げるといくつか出てきます。

他のブキで代替できてしまう点が多いというのが正直なところです。
ブラスター系のブキが使いやすく得意かどうかの選択になる印象です。

メインのインク効率からサブのスプラッシュボムも多用するのは難しく、詰まるところメインでキルが取っていく必要があります。

自分で塗りを作ることが難しいため、塗りの管理は味方に依存してしまいます。

  • 射程が短い
  • インク効率が悪い
  • 編成に左右されやすい
インク効率が悪い!
スプラトゥーン2 ノヴァブラスターの弱いところ
CHECK!

射程が短く、近距離戦に特化したブラスター。ホットブラスターよりも連射力が高く、爆風ダメージも大きいです。

爆風の範囲はそれほど大きくはありませんが、基本的には爆風2発でも倒せる攻撃力を持っています。

連射力が高いとはいえブラスターの中での話しなので、正面から撃ち合ってしまうと直撃を外した場合、ロングブラスターなみの硬直時間もあるため、 キルタイムの早いブキに返り討ちに合ってしまいます。なので有利な状況下でなければ直撃が重要になります。

しっかりと直撃を狙っていくか、ブラスターの強みである遮蔽物をからめた打ち合いに持っていきたいです。

良くも悪くも射程が短いです。短いぶん接近戦での直撃が狙いやすくなりますが、敵の追撃や敵を追いかけるのに苦労します。

インク消費も大きく、移動でもインクを大きく使うためほぼインクが枯渇ぎみになりやすいです。

サブはスプラッシュボムなので、高台や長射程への牽制ができます。メインとの挟み撃ちを狙うこともできます。

スペシャルのイカスフィアは囲まれた際の逃げる手段に使え、メインの爆風が相手に入っていれば体当たりで倒すこともできます。

インク管理が難しく、距離を詰めるまでが課題になりますが爆風の威力は強くステージのギミックを巧みに使うことで強みがでるブキです。

ノヴァブラスターの主な立ち回り

ステップ 1

敵の位置を確認する!

スプラトゥーン2 ノヴァブラスターの立ち回り

まずは人数有利を作るためにキルを狙いに行きます。

とはいえ開幕序盤は塗りの状況も悪く、敵も固まっていることも多いため特攻してしまうと返り討ちに合うリスクがあります。

塗り跡からおおよその位置を確認されてしまうので相手の警戒が高くなります。

塗りがある程度整うまでスプラッシュボムで牽制を加えたり、得意な障害物の裏に素早く入るのがおすすめです。。

ステップ 2

臨機応変にキルを取りに行く!!

ノヴァブラスターの立ち回り 

ある程度、盤面が整ってくるとノヴァブラスターの真骨頂が炸裂します。
ステージを広く使いつつ障害物などを使って相手を狙っていきます。

基本的には潜伏から奇襲を仕掛けていくのがおすすめです。

ステージにはそれぞれ障害物や高台から降りなければならない場所があります。そういったところに潜伏して不用意に飛び込んてくる敵を処理していくことが狙えます。

安定してキルを取れると展開が有利になるだけでなく、相手が潜伏を警戒して塗りに時間を割く必要が出てきたりもするので相手からやっかいな存在に徹することができます。

ステップ 3

イカスフィアでかき乱す!

スプラトゥーン2 ノヴァブラスターの立ち回り

イカスフィアは耐久力があるのでインクを受けながらでも移動することができ、爆発もあるので前線を押し上げることが狙えます。

ノヴァブラスターは射程が短いので爆発後やイカスフィアを割られてしまったときの迎撃が難しいです。

敵の目の前で発動し、突っ込んでいくと割られてしまったりと相手に対応されてしまうリスクが高くなります。
潜伏から奇襲で発動することで、壊されづらくなり敵を押し下げやすくなります。

メインもスペシャルも敵の意識の外から仕掛けるのがおすすめです。

主に前衛のポジションでキルを継続して狙う立ち回りがおすすめです。
射程の短さと硬直の関係で開幕初めに、がっつり中央に向かうと相手のボムの餌食になりがちです。

中央の広場での戦闘よりも少し障害物がるようなところに陣取り、敵の動きを確認してから動き、潜伏から直撃をしっかりと狙っていきたいです。

1確の性能ではありますが、無理に相手の正面に入ってしまうと相撃ちになってしまうリスクがあります。できるだけ背後や側面から狙っていきたいです。

背後であれば直撃を外してしまっても、追い打ちするか逃げるかの選択肢ができるので有利になります。

射程が短く、1確のブキ性能ということもあり、特別有利な相手や苦手な相手がいるかとなると難しいところです。

射程さえ詰めてしまえば圧倒できるので、全てのブキに不利であり有利でもある感じです。

どれだけ有利な状況で撃ち合い、相手との距離を自分の射程に持ち込めるかが重要になります。

サブのスプラッシュボムは使い勝手がよく、ボムがあるので前に出やすくなります。しかし、インク消費が大きいので気軽には使いづらいです。

インク消費はかなり重たくなりますが、相手の後方にボムを投げ、メインで挟み撃ちにすることも狙えます。障害物を挟んだ撃ち合いが得意なので右にボムを投げて、左に周りこむといった動きが狙えるので、遮蔽物を使った打ち合いにバリエーションが増えます。

インク管理が難しくなるものの、スプラッシュボムの使い方でキル性能をより引き上げることができます。

スペシャルのイカスフィアは敵に囲まれたさいに逃げ切るのに重宝します。
前線にいることが多い立ち回りなので、敵の前線をイカスフィアでかき乱すことも狙えます。

射程が短いので、爆発後にメインを当てるのは難しいです。深追いには注意したいです。

いかに射程を詰めるか、有利な場所で撃ち合いに持ち込めるか、直撃を的確に狙えるかが課題になるブキです。

自分よりも射程の長いブキ

ボールドマーカースパッタリークラッシュブラスターパブロホクサイ

爆風範囲ではあるが相手の確殺範囲のブキ

ホットブラスターカーボンローラースプラローラー

撃ち合いの目安

ポジションを無視した平面での撃ち合いでは射程とキルタイムの差が撃ち合いの有利不利に繋がります。

射程は全ブキの中でもかなり短い部類のブキです。
平面かつ正面からの撃ち合いは1確があるにせよ厳しいです。

射程での有利は基本的に取れないので、相手の意識の外から奇襲をしかけていくことで爆風の攻撃力の高さを押し付けていくことが狙えます。

とくにブラスターなので障害物を使った撃ち合いが強いです。

ノヴァブラスターのおすすめギアパワー

  • 機動力特化

  • イカダッシュ速度アップ

  • イカダッシュ速度アップ
  • 相手インク影響軽減
  • スーパージャンプ時間短縮
  • 機動力を上げることで撃ち合いが有利になります
  • ギアパワーの詳細
  • カムバ復短

  • カムバック

  • カムバック
  • 復活時間短縮
  • ステルスジャンプ
  • 前線への復帰を早くし、リスケケアにもなりおすすめです
  • ギアパワーの詳細
  • イカニンジャ

  • スプラトゥーン2 ギアパワー イカニンジャ

  • イカニンジャ
  • イカダッシュ速度アップ
  •  
  • 潜伏からのキルの成功率を上げることが狙えます
  • ギアパワーの詳細

ノヴァブラスターの関連記事

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly
Send to LINE